top
p20 プレストレストコンクリート

プレストレストコンクリート構造
プレテンション方式の場合,35N/mu以上の高強度コンクリートを用いると,プレストレストコンクリート構造の利点を発揮することができる。
グラウトは,PC 鋼材の防食,シースとPC 鋼材との付着確保のために注入する。
プレストレストコンクリート梁の梁せいは,スパンの1/25〜1/15程度とすることができる。


>15 >25 >19 >21