top
p10 RC造 免震時の挙動

エキスパンションジョイントの間隙が十分でないと,その両側の建物が衝突する恐れがある。
耐震壁の量などにより,上下階の剛性が著しく変化している場合,剛性の小さい方の階が被害を受けやすい。
屋上に突出する煙突には,大きな水平力が作用するため,破壊が生じやすい。


>5  >20  >9  >11