ホーム 戻る
一級建築士試験・二級建築士試験・1級建築施工管理技士、建設関連資格受験者支援サイト。
平成22年度 1級建築施工管理 合格体験談
1級建築施工管理技士
掲 示 板

学科
テキスト・問題集

実地
テキスト・問題集

Yahoo!
オークション
1級建築施工管理

Yahoo!
オークション施工管理







 平成22年度  合格者への質問
1、独学でしょうか。通信講座、資格学校、協会主催講習会等を受講しましたでしょうか。

2、使用したテキスト・問題集を教えてください。(タイトル・出版社)

3、本年の試験の印象はどうでしたか。

4、今後の受験者に向けたコメントや対策等がありましたらお願いします。

5、資格取得後のあなたを取り巻く環境への期待、意気込み、社会情勢などへのご意見がありましたらどうぞ。

投稿用掲示板スレッド
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:元 金属工事屋 投稿日:2011/02/04(Fri)
1、学科は独学 実地は日建と地域開発の講習を受講

2、学科 誠文堂新光社「図解でよくわかる1級建築」
   市ケ谷出版社「一問一答式問題集1建施」

  実地 地域開発研究所「1建施検定試験問題解説集録版」

3、品質と合理化のミックスは面食らいましたが、過去問題の模範解答暗記ではなく、事前に自分の現場でイメトレしていたので対応できました。

4、経験記述に関しては当初は答えを丸暗記していましたが、それではやはりひねった問題には対応できません。
最初は大変でもオリジナルの答えを書く練習が大切だと感じました。

5、今回初めて書き込みさせていただきましたが、これまでいろいろと参考とさせていただきました。皆様お世話になりました。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:40で初受験  投稿日:2011/02/04(Fri)
1.独学

2.地域開発の問題集だけ

3.初めてなので実施は緊張して3回位書き直しました。

4.経験記途はぶっつけの作文でも経験が伝わったのか?

5.やはり資格がないと動けないので取っといたほうがいいね!
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:福岡の現場員  投稿日:2011/02/04(Fri)
1、独学で合格出来ました。

2、学科・実地共に、過去5年分の過去問題で勉強しました。分からない所は市販の教科書で補う感じです。

3、本年度の実地の印象は・・・予想外でした。品質と合理化が一緒って・・・。

4、学科の勉強は過去問題を反復練習していると傾向と対策が分かってくると思います。あと裏技ですが試験会場前で各資格学校が配っている『最終チェックリスト』等を参考にするのも手かと思います。実地ではそれでかなり助けられました。

5、大型物件が少なくなっていますが、資格を武器に精進していこうと思います。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:本業は電気屋  投稿日:2011/02/04(Fri)
1.学科は独学。実地は地域開発の2日間の講習に参加。

2.学科
  ・これだけはマスター!一級建築施工管理学科試験(弘分社)
  ・一級建築施工 傾向と対策問題(地域開発)
  実地
  ・一級建築施工管理技術検定実地試験問題解説集(地域開発)

3.品質はもちろん重点的に学習したが、合理化については現場をやっているのでそんなに難しくなかった。

4.現場経験の少ない方は、学科試験の問題の意味さえ分からない事があると思う。
そんなときは、実施の問題解説集を先に読むとマンガ付きで理解が早くなると思います。

5.出来れば、一級建築士もとりたいです。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:木造お家屋さん。  投稿日:2011/02/04(Fri)
1.学科:N学院。実地:S資格。+どちらも地域開発研究所の講習受講。

2.問題集は、資格学校のも使いましたが、地域開発研究所のテキストメイン。

3.経験記述は、とにかく埋める事!!その他の記述欄も全て、これでもか!?くらい、書きました。

4.学科は、とにかく過去問。8年分を5回くらい解きました。
  実地は、数こなすよりも理解が必要な気がしました。
何度もテキストを読み、不明な事は現場で実物を見て実際その動作をやってみて確認。

5.資格が取れて一気に周りの環境が変わる事はないですが、自分自身の精神的な余裕と自信は、かなり変わります。
  ここの掲示板の皆様のコメントを何年かぶん印刷し て、机の前に貼って勉強しました。合格して、ここに、書き込む事が目標の一つだったので、良かったです。有難うございました。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:いっしょ  投稿日:2011/02/04(Fri)
1.独学

2.学科は過去問、実地は、一級建築施工管理技術検定実地試験問題解説集(地域開発)

3.過去の傾向から品質を予測、合理化?こじ付け。その他の問題は、結構難しく感じました。

4.品質の経験問題は、問題集を参考に手書きで3つ作成。その後、それぞれ5回なぞり暗記できました。安全などは、手すり、幅木及びなかさんなど用語と数字を多少暗記が必要。

5.施工管理技術者の地位向上を期待します。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:木造住宅専門  投稿日:2011/02/04(Fri)
1、独学で参考本は1冊のみ

2、一つ前の地域開発研究所の問題集

3、例年通りのパターン、直答え用紙に書かないで一度問題用紙に下書をしたほうがいい

4、飾らないで今までやってきた事をただ記述すること

5、経験は強さ、資格は武器、鬼に金棒と思います、頑張ってください
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:建築大工  投稿日:2011/02/04(Fri)
1 独学初受験
2 学科は総合の過去問 実地は地域開発の本で
3 過去問をすれば十分に対応可能
4 簡単に記述すること シンプルで十分
5 会社に期待(笑)
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:建築番頭さん  投稿日:2011/02/05(Sat)
1.地域開発研究所の講座を受講しました

2.実地試験問題集 地域開発研究所

3.経験記述はぶっつけ本番状態で試験終了時は燃え尽きた感じでした

4.学科は最低3回、実施は複合問題対策も必要ですね

5.資格取得で専門分野以外の工種も見方が変わり、日々勉強の毎日です
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:専門工事業者(主に下請負人)  :2011/02/05)
1、独学

2、地域開発研究所の2009年度版のテキストと問題集。
  2009年に受験した時の問題用紙とネットや本屋で調べた解答。

3、経験記述は複合的な問題を見た時に「え〜マジかよ?!」と思いましたが、割と書きやすかったです。
  こんなのでよいのかなぁ?と不安に思いましたが、結果的にはよかったみたいですね。

4、経験記述は2〜3年以内の自分の現場での事を(元請、下請け問わず)基本にして、頭の中に情景が浮かぶ事を書ける様にしていくと、問題がどうであれ簡単に頭の中でアレンジ出来ると思いますよ。
  専門工事業ですが、そういった文言は一切入れず、あくまで施工管理をしている立場での記述に徹しました。

5、これで現場での書類等にも資格を書くだけでよいので楽になりますね。
  不景気ですが、業界の中で転職する事があれば多少は有利になったかもしれないですね。
 平成22年度 1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:34才初受験で合格!!(^0^)投稿日2011/02/05(Sat):
1、独学
2、学科:日建学院『一級建築士 施工テキスト&一級建築士過去問題集』
  実地:地域開発研究所『実地試験問題解説集』

3、過去問を有る程度出来る様になっていれば、簡単な内容だったと思います。

4、二級建築士を持っています。去年は一級建築士の取得を一番の目標に勉強をしており、学科は一級建築施工管理様には勉強していませんが、リンクしているので学科は受かったと思います。実地は地域開発研究所の問題集を朝の通勤電車で30分、1ヶ月間。試験はパターン化されている様に感じます。過去問を抑えれば時間をかけなくとも受かると感じました。

5、このサイトを見させていただいたおかげで、要点を絞った効率の良い勉強が出来ました!!これからもお世話になります!!次は、一級建築士が残念な結果だったので、今年こそは・・・。一級土木施工管理技士、技術士補も目指してきたいと思います。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:匠の技  投稿日:2011/02/05(Sat)
1、
学科、実地ともに独学。
2、
某オークションでS賀県の方が2500円で出品しているCD。
3、
どうせ合格しないと思い、木造の経験記述をしました。
4、
試験1週間前から、勉強すれば十分です。
5、
給料5万円UP!
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:リフォーム7割建築屋  投稿日:2011/02/05(Sat)
1、学科は独学、実地は地域の3日間講習を受講

2、学科、実地共に地域開発の定番参考書

3、問1を見たときは一瞬???となりましたが、お題は見慣れたものでしたので、自分なりにアレンジして書けました。

4、一昨年の実地試験では経験記述はほぼ完璧に書けたのですが、右半分が壊滅状態で落ちました。実地は学科の復習も重要だと感じました。

5、私の会社ではあまり必要とされない資格ですが、建築の仕事を続けていく上で必ずプラスになると信じています。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:設備  投稿日:2011/02/05(Sat)
1独学 
2学科実施共 地域開発研究所 
3経験記述は、予想と全然違っていたので、その場で
 考えて答えました。大変きっかった。
4経験記述は、問題がひねくってあるので、地域開発研究所の実施の本をし、わからない工法等は、インターネット
で工事会社、メーカー等で調べて頭の入れたのが良かったと思う。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:リフォーム屋  投稿日:2011/02/06(Sun)
1、独学。

2、学科(過去問題集)実地(地域開発)。

3、現場経験から案外楽に書けた。

4、実際に見たことがない工事は、ネットで検索して確認する。

  ゼネコン等が工程写真をアップしているから確認する。

5、がんばるぞ〜。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:2浪  投稿日:2011/02/06(Sun)
1.独学

2.地域開発研究所と図書館を学習場所にしていたのでそこの書物。

3.記述欄の行間が狭すぎ!

4.各社色々な問題集等の経験記述例を見たが当たり前すぎてどうも信用できず図書館を
  利用。オリジナリティを発揮するにはとても良いアイディアがたくさんありました。
  試験の際はいきなり回答用紙に記入するのではなく、一度問題用紙の空きスペースを利用し文章を作成し見直した。
  (あんな狭い回答スペースで消しゴムをあまり使いたくなかったので)

5.時々このサイトをチラ見しておりました。今回はお礼の意味もを含め投稿します。
  私はサラリーマンではないのでこの資格を取得することで自分を取り巻く環境が、大幅に変化することは無いと思いますが、社会的信用度のUPに少しでも繋がればと思いこの3年間受験し続けました。受験のための勉強が自分の知識向上に繋がったことも事実です。これから取得される方頑張ってください!
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:本業は設備屋  投稿日2011/02/07(Mon):
1.
学科は独学。実地は地域開発の講習を受講。

2.
学科
1級建築施工管理技術検定試験問題解説集録版(地域開発)
1級建築施工 傾向と対策問題(地域開発)

実地
1級建築施工管理技術検定実地試験問題解説集(地域開発)
1級建築施工管理技士実地試験の完全攻略(彰国社)

3.
品質と合理化の合わせ技は想定外でした。
合理化で考えていた文章をアレンジして多少強引に品質に結び付けました。

4.
学科はひたすら過去問だと思います。自分は過去5年分を5回ぐらいやりました。
実地は過去問と似ていても少し違う問題が多々出題されるので、各単元をじっくりやって、深く理解することが必要だと感じました。
経験記述はまずテンプレートとなる文章を作成・丸暗記し、それを各年の過去問と照らし合わせてどうアレンジするかを考えました。

5.
このサイト及び書き込みをされている皆様には大変お世話になりました。
独学メインでしたが、色々ためになる情報が沢山書かれていて、とても参考になりました。
お礼の意味も兼ねて、今回初めて書き込みをさせて頂きました。
これから受験される方、頑張って下さい。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:大阪土木会社勤務  投稿日:2011/02/07(Mon)
1、独学でしょうか。通信講座、資格学校、協会主催講習会等を受講しましたでしょうか。
  
独学です。家にはチビ達が走り回ってるから休日に図書館で勉強しました。

2、使用したテキスト・問題集を教えてください。(タイトル・出版社)
  
地域なんとかってとこが出してる本。

3、本年度の実地試験の印象はどうでしたか。(特に経験記述について)
  
正直簡単だった。

4、今後の受験者に向けたコメントや対策等がありましたらお願いします。
  
きっちり勉強すれば誰でも通る試験なのでファイトです。

5、資格取得後のあなたを取り巻く環境への期待、意気込み、社会情勢などへのご意見がありましたらどうぞ。
  
昔みたいに忙しくなって欲しいですね。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:鋼の  投稿日:2011/02/07(Mon)
1、平成19年度 学科:独学・合格 実地:勉強途中でやる気がなくなり、敵前逃亡(?)しました。
  平成22年度 学科:独学 実地:日建学院へ通学

2、学科:平成19年度 地域開発研究所『1級建築施工管理技術検定試験 問題解説集録版 2007年版』
     平成22年度 弘文社『最速合格!2級建築施工管理技術検定試験 学科50回テスト』
  実地:平成19年度 地域開発研究所『1級建築施工管理技術検定実地試験問題解説集 改定第5版』
     平成22年度 地域開発研究所『1級建築施工管理技術検定実地試験問題解説集 改定第7版』

3、学科は3年前に受験した際、午後問題(施工管理法・法規)を徹底的に過去問つぶしをした結果、
  楽に合格できました。
  また、ほとんどが過去問の焼き直しの気がしました。
  実地に関しては、どう書けばいいのかわからなかったことと、H19年のように
  途中でやる気がなくならないようにするため、日建学院に通いました。
  実地試験当日は、品質管理と合理化の『論証集』を作成して、
  (『建設副産物』は昨年出たため。)
  移動の電車・バスの中で暗記した内容を確認しました。
  そのおかげで、当日の品質と合理化の融合問題にも対応できました。
  (そもそも、合理化は品質管理を変形するだけかもしれませんが…。)

4、出題傾向の把握と過去問つぶしをしっかりすれば、合格できると思います。
  また、実地試験の経験記述対策として『論証集』をなるべく早めに作成することをおすすめします。
  (9月中旬までに作成しておくと、心理的に余裕ができると思います。)
  論証集は各項目ごと(品質管理・合理化・副産物)に下記項目を作成すればいかと思います。

  1.工種
  2.留意した内容(取り上げた管理項目・採用した内容など)
  3.その理由(採用した理由)
  4.実際に行ったこと(どのように管理したか)
  5.結果(発注者の評価・あなたの評価)
  ※ 上記1〜5を『躯体で2記述、仕上で2記述』用意しておくと完璧かと思います。

  私は、改修工事しか経験がなかったため、
  品質管理は躯体1記述、仕上2記述、合理化は仕上3記述、副産物はH21年度の5記述
  のみしか用意していませんでした。

  また、実地試験においては、地域開発研究所の
  「1級建築施工管理技術検定実地試験問題解説集 改定第7版」
  の過去問をつぶすのは必須ですが、それ以外の内容が参考になります。
  特に、施工管理法(施工計画〜安全管理)のページは経験記述を書く上で非常に参考になります。
  (実地試験の問1と2の考え方がわかります。)
  試験に直接関係ないからといって、飛ばさず読みきるようにしてみてください。

  以上、来年度受験される方の参考になれば幸いです。

5、もうすぐ1級建築施工管理技士になれるといっても、まだまだ勉強することは多いと思います。
  来月、合格証が届いてはじめてスタート地点に立つ気がします。
  1級建築施工管理技士の名に恥じぬように精進していきます。
  また、今年は一級建築士を目指してがんばりたいと思います。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:実地5回目にして合格者  投稿日:2011/02/09(Wed)
1、学科⇒独学 実地⇒N学院で不合格、S資格で合格

2、学科⇒市販されてるもので自分が読みやすいものなら何でもOK
     (いろいろ見過ぎて忘れました。とにかく何回もやってください)
  実地⇒早く取りたいなら、専門の学校に行くことお勧めします。
     
3、複合問題で一瞬と惑いましたが、例年より解きやすかったです。
  
4、現場監督(施工管理)を16年やっていますが、
  現場経験者だからと一施工試験を軽く考えているところありました。
  現場経験者だからこそ復習の意味をかねしっかり勉強することをお勧めします。

5、資格を取得したからと言って会社での立場は変化有りません。
  この業界で仕事していく上では必要な免許ですので、これからもこの業界で仕事していく方には資格取得をお勧めします。
  また、現場での自己の責任もより一層高まったので、気合というよりも責任の重大さを更にもち仕事に取り組んでいきたいです。

  ただ、合格するのは気持ちがいいので、やっぱりこの資格取得の充実感はこれからも忘れないと思います。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:角番組  投稿日:2011/02/09(Wed)
1、独学。

2、学科:図解でよくわかる
  実地:オームの最短アプローチ 完全攻略

3、ついにきたかひねりバージョン

4、完全攻略は割と網羅してると思う。ほとんどこれしかやってない。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:中小企業土建屋の代人  投稿日:2011/02/11(Fri)
1.独学です。講習会などには一切行きませんでした。
2.学科→学芸出版社「2009年度版 問題と解説 120講」
  実地→彰国社  「実地試験の完全攻略」
3.実地は過去問題のひねりが多く、試験中に大分慌てました。
4.学科は過去問題を集中して勉強。
  実地は回答例が多く載っている問題集でひたすら書くのみです!
5.経験年数だけでなく、資格もあわせて現場代人だな〜と思います。
  初めての試験で合格出来たので本当にうれしいです。
  ここの掲示板ではいろいろ参考にさせていただきました。
  本当にありがとうございました m(-_-)m
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:たけぽん  投稿日:2011/02/16(Wed)
1、地域開発の実地講習会に参加

2、地域開発の実地本
  他の本も購入しましたが、これ一冊で十分ではないでしょうか。

3、合理化と品質のツープラトンは面食らいました。
  問い2も文字数が多く時間がかかって、なんとか時間ぎりぎりまで
  空白なく解答用紙に書き込みしました。 
  つかみどころのない問題で、なぜ合格できたのか未だ不明ですが
  最後まで諦めなかったのが合格を手繰り寄せたのかもしれません。

4、実地試験は運や巡り会わせの要素が大きい試験だと感じました。
  うんよく一発合格できましたが、結果が出なかった方も一度や
  二度の不合格で腐らず、必ず合格するという信念を持ち続ければ
  合格は勝ち取れると思います。

5、数年前に一級建築士を取得済みなので今回合格しても
  それほど取り巻く環境が変化することもなさそうですが
  自分自身より一層高いレベルの建築技術者になるべく
  資格に負けないよう日々研鑽を積まなければと感じています。

  勉強の合間にちょくちょくこちらのサイトの書き込みを
  拝見させていただいていました。モチベーションを維持でき
  結果合格できたのも、お気楽サイトのおかげといっても過言ではありません!
  どうもありがとうございました。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格体験談 投稿者名:  投稿日:
 
 
 平成22年度  1級建築施工管理 合格! 投稿者名:しん  投稿日時:投稿日時:2011/02/04(Fri) 08:53:59
やった〜〜〜〜俺も初受験受かってた〜〜〜メチャ嬉し

8時40分の時点で確認しました
 平成22年度  1級建築施工管理 合格! 投稿者名:初コメ  投稿日時:投稿日時:2011/02/04(Fri) 09:06:18
合格しました!
1建士からの初実地でしたが自信なかった〜
ありがとうございました。

合格した皆さんおめでとうございます。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格! 投稿者名:けんぞう  投稿日時:投稿日時:2011/02/04(Fri) 09:07:21
昔はゼネコンで監督してましたが、今は専門工事業をやってます。
三度目の正直ではないですが、ついに合格出来ました。
専門工事業でも、木造経験しかなくとも合格出来るという事だと思います。
1、2級のダブル受験でしたが、ダブル合格出来てほんとよかった・・・
 平成22年度  1級建築施工管理 合格! 投稿者名:オレも  投稿日時:投稿日時:2011/02/04(Fri)
合格しました。
受験番号見つけて、信じられませんでした・・・。
うれしい〜〜〜!!!

それにしても、合格率47%とは高いですね。。。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格! 投稿者名:(^-^)v  投稿日時:投稿日時:2011/02/04(Fri)
何度も落ちてどうすれば受かるか悩んでました。
番号あった時はホント嬉しかったよ!
 平成22年度  1級建築施工管理 合格! 投稿者名:(^O^)  投稿日時:投稿日時:2011/02/04(Fri)
今年発受験で、なんとか合格しました!!
この掲示板に書き込みは初めてですが、本当に多々励まされました。有難うございました!!
 平成22年度  1級建築施工管理 合格! 投稿者名:けんちゃん  投稿日時:投稿日時:2011/02/04(Fri)
私も合格できました。全然ダメだと思っていましたが、合格率の高さに助けられたかも・・・
もっと勉強して資格名を汚さないようにします。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格! 投稿者名:大きい猫  投稿日時:投稿日時:2011/02/05(Sat)
一級建築士なので、実地試験から受験。
初受験でしたが、合格しちゃいました。
昔は設計でしたが、ここ5年位は工事監理専門なので、記述は割とあっさりと書けました。
昨日ネットで合否を見れなかったので、心の中がモヤモヤしていましたが、さっき確認してようやく終わったといった感じです。
 平成22年度  1級建築施工管理 合格! 投稿者名:けんたろう  投稿日時:投稿日時:2011/02/06(Sun) )
4度目でやっとごうかくできました。
建材、設備機器の営業をしてます。
今回、経験記述は木造で 
自分の携わった工事内容を自分の文章でかきました。
今までは RCやS造等 参考書の例文を真似て書いていたのですが
やはり 経験がないと意地悪な設問には対応できませんでした。
 木造は不利と言われていましたが
現在は新築戸建住宅等 小規模物件も1施工の現場代理人の必要性もあると聞きました。
合格できて 良かったです。

投稿用掲示板スレッド
 
Copyright(c) 2001-2011 施工管理受験 お気楽サイト  All rights reserved.